湖国・行催事

盆梅展

長浜盆梅展(滋賀県長浜市 慶雲館)

節分祭

押立神社(滋賀県東近江市) 多賀大社(滋賀県犬上郡多賀町)

獅子舞

多賀大社(滋賀県犬上郡多賀町)

弓取の神事

熊野神社(滋賀県蒲生郡日野町)

出初式

彦根市消防出初式

宵戎

北野神社(滋賀県彦根市) 豊国神社(滋賀県長浜市)

熱気球

滋賀県の東近江市観光協会が主催する「ちいさなたびいち」の体験プログラムのひとつ「ふわり ふわふわ 熱気球の体験搭乗!」(有料) に行ってきました。 熱気球に乗るのは生まれて初めて。天気は絶好のフライト日和。ワクワクしながらバスケットに乗り込みま…

信楽ハイキング

JR西日本主催のDISCOVER WEST ハイキング「地元ガイドとまち歩き」の「伝統800年・信楽焼窯元と登り窯 窯元散策コース」(滋賀県甲賀市)に参加してきました。このハイキング、予約不要・無料で集合時間に集合場所へ行くだけでOKです。 ガイドさんの話しを聞…

草津街あかり

何年か振りの「草津街あかり」(滋賀県草津市)です。秋の宿場町が多彩な光で包まれる、今年16回目になるイベントです。 草津川跡地公園に約4,000個のキャンドルを400m並べて演出する"あかり銀河"はなかなか見応えがあります。そのすぐ横で行われたスカイラ…

大津祭

大津祭の本祭(滋賀県大津市)を楽しんできました。 江戸初期から続く天孫神社の祭礼で、湖国三大祭りの一つです。国の重要無形民俗文化財に指定されています。台風19号の影響で宵宮行事は中止となりましたが、本祭は予定通り行われました。 神社に少し早め…

朝日豊年太鼓踊

久しぶりに「朝日豊年太鼓踊」(滋賀県米原市)に出かけました。 およそ1,300年前、大原郷を開墾した際に始まったといわれる雨乞い踊りです。つま折笠に緋こて、カルサン袴の踊り手たちが胸の太鼓を打ちながら踊る素朴な踊りは、市内で唯一国の選択無形民俗…

鍛冶屋太閤踊り

20年ぶりに復活した「鍛冶屋太閤踊り」(滋賀県長浜市)に出かけました。 豊臣秀吉の賤ケ岳の戦い(1583年)の戦勝祝いに踊られたと伝えられています。担い手不足から1999年を最後に途絶えていましたが、市外からの協力も得て復活しました。 公会堂横から出…

日撫神社 奉納角力

奉納角力が続きます。こちらも何年か振りの日撫神社(滋賀県米原市)です。 鎌倉時代前期、隣村にある寺を密かに訪れた後鳥羽上皇を慰めるため、村人が力くらべをしたのが始まりと伝えられています。大関、関脇、小結の三役による神角力の奉納後、地元の豆力…

山津照神社 奉納角力

何年か振りの「山津照神社 奉納角力」(滋賀県米原市)です。 古例により秋祭りに行なわれる奉納角力は、後烏羽上皇参拝の時からと伝えられる行事で、昔は遠く敦賀、岐阜、八日市から力士が集まり盛況だったようです。 木々に囲まれた広場に声援と拍手が響き…

彦根城眺遠的大会

湖国・彦根城を仰ぎ見る大手前保存用地で開催された「彦根城眺遠的大会」に初めて行ってきました。 全国21の都府県からやってきた約280人の弓道愛好家が80m先の直径1mの的を狙います。 弓道の大会は初めての被写体で、興味津々でカメラを構えたのですが、狙…

長浜あざいあっぱれ祭り

「長浜あざいあっぱれ祭り」(滋賀県長浜市)で撮影を楽しんできました。 今年で20回目になるこの祭りは、「お祭りをもっと楽しく、地域の人々の元気と活力が溢れる"あっぱれ"な祭りに」という想いのもと、地元の若者たちが"よさこい"を取り入れて立ち上げた…

びわこペーロン

朝晩、暑さが少しづつ和らいできました。気持ちいい朝だったので、いい瞬間を求めて「びわこペーロン」に出かけました。 湖国・大津のサンシャインビーチに笑顔が溢れ、歓声が弾けます。色とりどりのユニフォームが躍動します。飛び散る滴がキラキラ光ります…

引接寺 万灯供養

ここしばらく猛暑ですっかり写欲が減退していたのですが、ちょっとムズムズしてきて、やっとカメラを持ち出しました。 出かけた先は、湖国・東近江市にある引接寺(いんじょうじ)。毎年8月22日に約6千の石仏と石塔にろうそくの火をともして無縁仏を弔う万灯…

浅小井祇園祭

何年かぶりに「浅小井祇園祭」(滋賀県近江八幡市)の本祭に行ってきました。 長閑な浅小井の町なかを6基の曳山が進みます。祇園囃子の音色が梅雨の曇り空に吸い込まれていきます。 やがて曳山が津島神社に勢ぞろいすると、子供たちによるお囃子の奉納が始ま…

YOSAKOIソーラン日本海

今年も「YOSAKOIソーラン日本海」が湖国・彦根にやって来ました。 駅前通りに踊りと音楽が溢れます。驟雨を跳ね飛ばす熱演に元気をもらいます。 結局最後までパレードを撮り続けました。そして、結果は想定内でした、、、。

悠紀斎田 お田植まつり

「悠紀斎田 お田植まつり」(滋賀県野洲市)に行ってきました。 昭和3年の昭和天皇即位の際の大嘗祭に供える米を作る田(悠紀斎田・ゆきさいでん)に野洲郡三上村(現在の野洲市三上)が選ばれたことを記念して、毎年この時期に行われています。 5月とは思え…

磯武者行列

気になっていた祭りの一つ、「磯武者行列」(滋賀県米原市)に出かけました。改元後の初祭り撮りです。 日本武尊(ヤマトタケルノミコト)が伊吹山の悪神を退治した時に負傷し、京都への帰りに病気が重くなり、磯で崩じられたため磯崎神社を建てて守護神とし…

長浜曳山祭

「長浜曳山祭」(滋賀県長浜市)に出かけました。 400年の歴史を持つこの祭は、昭和54年に重要無形民俗文化財、昭和60年に県の有形民俗文化財に指定され、平成28年には日本各地の33の「山・鉾・屋台行事」とともにユネスコ無形文化遺産に登録されました。 祭…

比良八講

「比良八講」に出かけました。 毎年3月26日に滋賀県大津市南小松の雄松崎一帯で営まれる恒例行事で、水難者を供養し、琵琶湖湖上の安全や水源の山の保全などが祈願されます。 「比良の八講、荒れじまい」といわれ、寒風が吹き荒れるのもこのころまでとされて…

斎王群行

「あいの土山斎王群行」(滋賀県甲賀市土山町)は、天皇の名代として京都から伊勢神宮に派遣された斎王群行を再現するものです。 平安時代から鎌倉時代まで天皇が即位する度行われたということで、まさに今年は代替わりに相応しい行事となりました。 昼前で…

ひこね梅あかり

梅のライトアップを初めて見ました。彦根城梅林で催されている「ひこね梅あかり」です。 満開近い約400本の白梅・紅梅が天守に見守られながら、幻想的に浮かび上がっています。 強く冷たい風に参りましたが、普段味わえない空間に身を浸してきました。

左義長まつり

滋賀県近江八幡市の「左義長まつり」に出かけました。安土桃山時代から伝わる国選択無形民俗文化財で、湖国が誇る天下の奇祭です。 初めは日牟禮八幡宮の馬場の石垣の上からでも撮るつもりだったのですが、やっぱり迫力が欲しくて、動き回る左義長の間をちょ…

日野ひなまつり紀行

「ひなまつり紀行」が行われている日野の町(滋賀県蒲生郡)を歩いてきました。 民家や商家、商店の店先150ヶ所以上にお雛様が飾られています。春の気配を感じながら、足の向くまま気の向くまま、のんびりとフォト散歩です。 平日の昼前とはいえ、観光客…

オープンイベント

安土駅(JR西日本 琵琶湖線)の駅周辺整備工事の完了を記念するイベントを覗きに行ってきました。 太鼓演奏、主催者・来賓の挨拶、テープカット、甲冑姿の武者達の鬨の声と進んで、駅前でのセレモニーは30分ほどで終わりました。その後は、近くの小学校の体…

節分祭

多賀大社(滋賀県犬上郡)と長浜八幡宮(滋賀県長浜市)の節分祭を巡りました。 初めて見る長浜八幡宮の豆まきは、特設舞台のある多賀大社より随分と規模は小さいのですが、奉仕される方との距離が近く、子供たち専用のエリアが設けてあったりして、なかなか…