ここくぐらし

ペチカンチです。 湖国(滋賀県)でのフォトライフを綴ります。 時々県外にも出かけます。 無断転載厳禁でよろしくお願いします。

浅小井祇園祭

何年かぶりに「浅小井祇園祭」(滋賀県近江八幡市)の本祭に行ってきました。 

長閑な浅小井の町なかを6基の曳山が進みます。
祇園囃子の音色が梅雨の曇り空に吸い込まれていきます。

やがて曳山が津島神社に勢ぞろいすると、子供たちによるお囃子の奉納が始まります。
それが終わると、今度は曳山の上から次から次へと御供が撒かれます。
私もたまたま足元に落ちてきた小さな菓子袋を1ついただきました。

湖国には豪華で規模の大きな曳山祭がいくつもありますが、
180戸ほどの町がこのように立派な祭りを続けておられることは、
本当に素晴らしいことだと思います。

 

f:id:pechikanchi:20190722195818j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722195808j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722201051j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722195758j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722195831j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722195842j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190727083943j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722195853j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190727084021j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190722195916j:plain

 

 

 

 

長浜逍遥

湖国・長浜。
時々ふらっと訪れたくなります。

平日の朝の大通寺参道沿いの店が開店準備を始める頃の空気感がたまりません。
様々な音を耳にしながら、路地を適当に曲がったり、入ったり、覗いたり。

雨には降られなかったものの、湿気のせいで大汗をかきながらのひとときでした。

 

f:id:pechikanchi:20190712124537j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712124620j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712124746j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712124654j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190714113352j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190714113236j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712124833j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712125007j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712125016j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190712125025j:plain

 

 

 

 

小暑に咲く — 地蔵川・早崎内湖ビオトープ

小暑二十四節気)に咲く近場の花々です。

まずは地蔵川滋賀県米原市)の梅花藻(ばいかも)から。
水温14℃前後の清流にしか育たない、梅の花に似た小さな白い花です。

次に車を向けたのは、早崎内湖ビオトープ滋賀県長浜市)。
日本最大のビオトープ実験地の池に咲くハスは見頃の時期を迎えていました。

 

地蔵川

f:id:pechikanchi:20190710143200j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143210j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143219j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143228j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143240j:plain

 

 

早崎内湖ビオトープ

f:id:pechikanchi:20190710143301j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143323j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190711120822j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143342j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190710143751j:plain

 

 

 

 

あじさい巡り その2 — もりやま芦刈園

雨に濡れるあじさいを求めて、「もりやま芦刈園」(滋賀県守山市)に出かけました。

ここでは、シルバー人材センターの方々が丹精込めて管理されている日本と西洋の
あじさい10,000本を見ることができます。

途中降っていた小雨は到着する頃に止んでしまい、
見頃がちょっと過ぎてしまった花の姿にも一瞬力が抜けましたが、
気を取り直してシャッターを押してきました。

 

f:id:pechikanchi:20190701151849j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701151859j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701151909j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701151919j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701151930j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701151940j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701152012j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701152021j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701152029j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190701152039j:plain

 

 

 

 

あじさい巡り — 全長寺・余呉湖あじさい園

あじさいを撮りに湖北を巡ってきました。

まず、「全長寺」(滋賀県長浜市)に向かいます。
まだ少し早いのか、天候が関係しているのか、なんだか花数が少なく、
咲き方にもムラがあるような気がします。

ちょっと物足りなさを感じながら、「余呉あじさい園」( 同 )に移動します。
ここも同じような咲き具合です。

湖国はどうやら観測史上最も遅い梅雨入りになりそうです。
これからの季節をもっと楽しみたいと思います。

 

全長寺

f:id:pechikanchi:20190622163433j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622212250j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622163517j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622163533j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622163543j:plain

 

余呉あじさい園

f:id:pechikanchi:20190622212552j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622163626j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622163643j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622213515j:plain

 

f:id:pechikanchi:20190622163704j:plain