湖国・光景

城内散策

二日続けての彦根城です。 うっすら雪化粧のご城下も見たくて城山を登ります。天守の周りを少しウロウロしてから、春を待つ梅林へ。 いい運動になりました。

退散

朝、雪が降り始めたのを見て、彦根城に向かいました。 久しぶりに内堀沿いを歩きます。風が強くて、ジャケットに雪がバチバチ当たります。 思っていたほど雪は続かず、1時間ほどで早々に退散です。

コハクチョウ

湖北(琵琶湖北部)のコハクチョウです。 朝の空模様を見て、ふらっと湖北水鳥公園(滋賀県長浜市)に車を走らせました。 立派な機材でじっくりファインダーを覗くベテラン諸氏の邪魔にならないように、いつもの手持ちスタイルで思いつくまま場所を移動しま…

ワカサギ釣り

よく冷えた朝です。 余呉湖(滋賀県長浜市)のワカサギ釣りの様子を見に行ってきました。 ここにも台風の被害が出ていて、桟橋が一部閉鎖されています。釣り人の数も思ったほどではなく、水鳥を絡めての構図に苦心したものの、奮闘努力の甲斐もなく、ご覧の…

廃寺散策

すっかり葉の落ちた鶏足寺(滋賀県長浜市)です。 見頃の時期は大変な人出になる紅葉の名所ですが、今はもう元の静けさが戻っています。 着いた時は、絵を描く男性が一人いらっしゃるだけでした。しばらくすると、グループやカップル、同好の士がぽつぽつと…

錦繍に染まって

祖父江(愛知県稲沢市)のイチョウ撮りで歩き回って疲れていたものの、天気が良かったので、湖国の近場の名所も回ってみました。 まずは、旧彦根藩松原下屋敷(お浜御殿)です。この時期に特別公開されています(新緑の頃も)。 次に向かったのは、延寿禅寺…

深秋を巡る

近場の隠れた紅葉の名所を巡りました。 まずは東光寺(滋賀県東近江市)から。誰もいない境内で錦繍の葉が晩秋の穏やかな日差しに映えます。 次に向かったのが、大瀧神社(滋賀県犬上郡)。撮りたかった木は見頃が過ぎていました。 最後は、高源寺(同上)で…

内堀界隈

湖国・彦根城とその内堀の界隈をフォト散歩です。 紅葉のピークにはあともう少し。 あちこちに台風の爪痕が残っていて、被害の大きさを改めて感じました。

銀粉煌めく

久しぶりに奥琵琶湖パークウェイ(滋賀県長浜市)をドライブしました。 つづら尾崎展望台から眺める琵琶湖は、銀粉を塗したように煌いていました。その煌めく形や雲の動きや漁船の作る航跡の変化を楽しみながら過ごす時間は、心落ち着くひとときでした。 帰…

熟成中

滋賀県の湖北(琵琶湖の北側の地方)の秋景を求めて、少し車を走らせました。 まず向かったのは、米原市日光寺の「柿屋(かきのや)」です。特産の干し柿「あまんぼう」作りが始まりました。私の秋の色は、何と言ってもこの柿の色です。 次は三島池(米原市…

200万本

滋賀県近江八幡市野田町に咲く200万本のコスモスです。 湖国最大級のコスモス畑は、何度来ても別世界です。 気持ちのよい秋の風に吹かれながらファインダーを覗いていると、時間の経つのを忘れます。

彼岸の頃

静かな雨に彼岸花が咲いています。 ふとある景色が目に浮かんで、多賀町(滋賀県犬上郡)に車を走らせました。 思い描いていた光景には出会えませんでしたが、季節の移ろいを感じるひとときでした。

秋分前

気持ちのよい秋晴れです。 萩が見たくなって、名所の神照寺(滋賀県長浜市)へ。見頃まではもう少しでした。 どうにも物足らなかったので、舎那院(同)へ移動します。思っていた以上にたくさんの芙蓉の花が迎えてくれました。 しばし撮影を楽しんでから、隣…

河口

姉川(滋賀県長浜市)の河口付近です。 琵琶湖岸を車で北上中、姉川大橋から見た白鷺の群れに写欲をそそられ、しばし撮影を楽しんできました。 この場所でシャッターを切るのは久しぶりで、残暑の太陽に炙られて、大汗かきながらのひとときでした。

立秋過ぎて

立秋が過ぎて、朝晩ほんの少しだけ動きやすくなってきました。ということで、久しぶりにカメラを持ち出しました。 地蔵川(滋賀県米原市)の梅花藻にレンズを向けます。この梅花藻、キンポウゲ科の淡水植物で、水温14℃前後の清流でしか育たないそうです。 帰…

雨に咲く

今年初めての紫陽花撮りです。 余呉湖と全長寺(ともに長浜市)に出かけました。 前の晩からの雨も撮り始める頃にはほぼ止んで、ゆっくりファインダーを覗くことができました。 余呉湖 全長寺

春バラ

庄堺公園(彦根市)のバラ園を訪ねました。 ピークを過ぎた品種もありますが、まだもう少し楽しめそうです。

終演

花吹雪と花筏を求めて、三度彦根城を訪れました。 残念ながら望む光景には出会えませんでしたが、いくつも桜色した景色がありました。

満開の日

二日続けて満開の彦根城を歩きました。 桜の下では、様々な人の様々な時間が流れていました。 そんな時間の刹那をスナップしてみました。

桜に惑う

桜満開の報に堪らず近場を巡ってきました。 依智秦氏の里古墳公園(愛知郡)→ 犬上川堤(犬上郡)→ 芹川堤(彦根市)→ 神田溜(長浜市)→ 余呉川堤(同)→ 余呉導水路(同)→ 松原水泳場(彦根市) 一日でこんなに何ヶ所も回ったのは初めてです。頭の中が「…

梅の頃

彦根城の梅林に行ってきました。 白梅は満開近し、紅梅はもうちょっとでしょうか。観梅客はぽつりぽつりで、ゆっくり撮影を楽しめました。その後は、城山に登って、帰りに大名庭園の玄宮園に寄ってみました。 花粉症に悩まされながらも、気分転換のひととき…

早春景

早春の光景を求めて、湖西(琵琶湖西岸)を巡ってきました。 まずは座禅草の群生地(高島市今津町)に向かいます。滋賀県緑地環境保全地域に指定されている貴重な場所です。 しばし撮影を楽しんで、次に向かったのは琵琶湖の針江浜(高島市新旭町)です。初…

立春過ぎて

春の兆しを求めて、南へ向かいます。 まずはカヌーランド(東近江市)です。シーズンオフのボート乗り場でしばし撮影を楽しみます。 次は、西の湖(近江八幡市)に向かいます。何度来ても、一面のヨシ原に圧倒されます。そして、いつまでもこの環境が保たれ…

雪晴れ

きんと凍てついた雪晴れです。 朝凍の光景を求めて琵琶湖岸を北上します。 途中何ヶ所か寄って行き着いた先は、奥びわスポーツの森(長浜市)。しばし冬の朝の撮影を楽しみました。

眼光

野良猫にはよく目付きの悪いのがいますが、この猫はとびきりで、大きな図体も迫力があって、近付いて来られてちょっと腰が引けてしまいました。 図書館前の広場にて。

お堀端雪景

雪かきでぐったりしていたら、窓から陽が射してきました。で、思わず向かったのが彦根城。 でも、日差しは一瞬でした。あっという間に雪空です。 もっと撮りたかったのですが、刺すような冷たい風に這々の体で退散です。

ホワイトライン

数日前の雪が一直線に残っていました。 周りはほぼ消えているのに、ここだけ面白いことになっています。 そう言えば、これが今シーズン1枚目の雪写真ですね。

休日

南浜漁港は小さな漁港です。 誰もいない休日は、初冬の風が吹いているばかりでした。

廃船

南浜漁港(南浜町)の廃船溜まりです。 初冬の陽を受けながら、静かに朽ちていく様に物悲しさを感じます。

どこでもドア

ぶどう園にぽつぽつある不思議なドア。 観光シーズンになったら、道沿いに幕か何かが降ろされて、ここがぶどう園の出入り口になるのでしょうか。 農園版「どこでもドア」みたいです。